【2024年】電験三種のeラーニングで最短合格!おすすめ1選

電験三種 オンライン講座 第三種電気主任技術者

電験三種の全ての受験生を絶対応援宣言

全国の電験男子・電験女子の皆さんこんにちは!
世の中にはたくさんの電験三種eラーニング講座(オンライン講座/web講座)があります。
調べれば調べるほど多くのの情報が出てきてどれを選んでよいのか悩んでしまうかもしれません。電験三種の講座には通学講座や通信講座(通信教育)もありますが、eラーニングを利用すれば電車の中や仕事の休憩時間でもスマホで動画を見ながら勉強ができるなどおすすめできるメリットがいくつかあります。

電気主任技術者
工事現場等の電気設備の保安や点検、電気工事の現場監督を行える電気のスペシャリストです。電気設備の管理は、電気主任技術者の資格を有していなければ行うことができない「独占業務」になります。そのため、仕事のニーズが高く就職や転職において有利な資格と言えます。


このページでは電験三種の勉強を開始しようと思っている皆さまに、数あるeラーニングの中から本当におすすめできる1選と、そのおすすめポイントを紹介していきます。

【当ページで実施調査した項目】
受講費用
講座内容
教材の充実度
サポート体制
受講生アンケート
運営会社の信頼性


上記6つの項目において調査した結果、2024年度で最もオススメするeラーニング講座を発表いたします!

【2024年】電験三種のeラーニングで最短合格!おすすめ1選

1:能セン 合格への近道|定番のオンライン講座!合格に特化した教材!

eラーニング おすすめ

【おすすめ評価】

受講費用 95/100点
講義内容100/100点
教材の充実度100/100点
サポート体制100/100点
受講生アンケート100/100点
運営会社の信頼性100/100点
総合得点595/600点

ー受講費用ー
令和6年度 下期試験日(2025/3/23)まで配信
135,000円:全科目セット
119,000円:4科目セット(基礎なし・模擬試験付き)
全科目セットの場合:最新動画約44時間 過去動画約42時間(アーカイブ配信)

ー講座内容ー
アーカイブ形式の動画配信。オリジナル教材、出題傾向を元にポイントを絞った丁寧な学習スタイル。
最新のオリジナル予想模擬試験もございます
ー教材の充実度ー
理解度を深める副教材が豊富。出題傾向、問題集や提出課題の添削がつきます
ーサポート体制ー
質問用紙が最大4枚
過去に撮影した動画が全て見放題(約44時間)
万が一不合格の場合は再受講割引制度が適用

途中で通学講座も受講料の70%割引で追加可能。
ー受講生アンケートー
アンケートによる受講生満足度が97% 
ー運営会社の信頼性ー
社会貢献活動に力を入れる優良企業
・全てのプリント・資料には、FSC認証を受けたエコペーパーを使用
・受講生1名につき100円を【こどもの未来応援基金】へ寄付する活動をしている
こどもの未来応援基金 は、こどもの貧困対策を進めるための官民連携プロジェクトのひとつとして2015年に創設されました。


内容を公式サイトで確認

eラーニング おすすめ

能センの電験三種オンライン講座は、令和6年度撮影の最新動画をアーカイブ配信。
多くの合格者を輩出した大嶋先生の講義動画がわかりやすいと大好評です。

自宅のパソコンや、移動中のスマホからでも簡単に学習ができます。過去に撮影した動画も全て見放題。過去の模擬試験もダウンロードできるようになっています。
わからない部分があれば質問用紙を使って直ぐに質問が可能です。

令和6年度撮影の最新動画(44時間)と過去動画(42時間)が全て見放題になります。

仕事等で勉強時間が思うように取れない方でも自分のペースで続けられます。
途中で通学講座を追加することも可能。同じ科目ですと受講料70%割引になります。

費用は全て『教材・添削費・送料・消費税』込みの価格。

そして、能センには合格応援割引制度合格応援キャンペーンがあります!

【 合格応援割引制度 】

eラーニング おすすめ

再受講割引:各5000円(科目数×5000円)
女子・学生応援割引:2000円
団体割引(5名以上):全員10%OFF
超団体割引(10名以上):全員15%OFF
※団体割引は新規の申し込みになります

合格応援キャンペーン 】

eラーニング おすすめ

過去問題進呈

  • 過去の試験問題10年分を進呈します
    電験三種の試験突破には過去問題を多く解くことが非常に重要な役割を果たします!!
eラーニング おすすめ

出題分析を進呈

  • 能セン講座の合格率が高い理由の一つである【出題分析】。こちらを受講生全員に進呈!
  • 過去の出題傾向を把握して対策を立てられます
  • オンライン講座、通学講座では出題傾向による対策を毎年行っております

計画的に勉強を続けるための施策 】

eラーニング おすすめ
eラーニング おすすめ

電験三種の資格取得には長期間の勉強が必要になります。
能センでは計画に沿った勉強で短期合格ができるように二つのシートをお渡ししております。
・電験三種 勉強計画表
・電験三種 勉強チェックシート

eラーニング おすすめ

95%以上の視聴率を達成すると、
修了証が発行されます(ダウンロード)
勉強のモチベーションにもなりますので、
ぜひ修了証を手に入れてください。

【 能センの基本情報まとめ 】

受講料
147,400円▶️【セット割】135,000円:全科目セット
132,000円▶️【セット割】119,000円:4科目セット

・15,400円:基礎(10時間)
・29,700円:理論(12時間)
・29,700円:電力(12時間)
・29,700円:機械(12時間)
・29,700円:法規(6時間)
・各6600円:模擬試験(模擬試験+解答解説動画約30分)

※4科目セットは基礎講座なし、模擬試験付き
※消費税・教材・添削費・送料込み
カリキュラム・学習と範囲別の課題に取り組み実力をつける
・合格点の60点を超える力を身に付けます(目標は80点以上)
教材/資料・各テキスト(基礎・理論・電力・機械・法規)全5冊
・出題分析
・過去問題10年分(ダウンロード)
・学習ガイダンス
・学習カリキュラム表(進度表)
・勉強計画表/勉強チェックシート
・問題集/問題集解答
・提出課題(全4回分)
通学講座・通学講座あり(令和6年度は東京会場)
・オンライン講座+通学講座のセットは片方70%割引
サポート体制・過去に撮影した動画が全て見放題(約44時間)
・令和6年度から提出課題の期間延長(下期試験日まで受付)
・質問用紙が最大4枚

・視聴率95%以上で修了証を発行
・万が一不合格の場合は再受講割引制度が適用
・その他【合格応援割引制度】
あり
お得なキャンペーンLINEお友達登録で500円割引キャンペーン(他割引と併用可)
・その他【合格応援キャンペーン】
参照元:能セン~合格の近道~

基礎講座または全科目セット受講の方は、電気主任技術者のバイブル【新電気】が贈呈されます!
勉強やる気アップの一冊です!

eラーニング おすすめ

新電気とは?
オーム社さんで発刊している電験三種受験と最新技術を掲載する「電気技術者」のための専門誌です!
新電気(オーム社)の特徴
・電験三種、エネルギー管理士試験などのライセンス・法令関係を解説
・電気理論や電気数学などの基礎学習をサポート
・自家用電気設備の設計・保守・トラブル対策など現場実務に即した記事を掲載
・電力システムや再生可能エネルギー、電気鉄道に関する技術を解説
・学生、新人電気技術者のためのサポート情報を掲載

基礎講座か全科目セット受講の方に進呈いたします。

eラーニングのメリット・デメリット

eラーニングとは、インターネットを介しておこなう講座(講義)を指します。
最大の特徴は、時間や場所にとらわれずに授業を受けることができる点です。

従来は講座を受けたい場合、講座が開催される日時に会場に足を運んで受講することが一般的でしたが、eラーニングならネット環境があればどこでも受講ができるため、移動の手間がかからず遠隔地からでも学ぶことができます。

eラーニングには、主に「オンデマンド配信」「ライブ配信」の2つがあります。

オンデマンド配信(アーカイブ):インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも受講できる
ライブ配信:決まった時間にライブ配信のプラットフォーム(Zoom、YouTube、Wherebyなど)へアクセスし、インターネットを通してリアルタイムで講義を受ける形式

電験三種の受験勉強をする方も近年eラーニングで勉強する方が増えています。

メリット

eラーニングのメリットと言えば『いつでもどこでも勉強ができる』。
これが大きいのではないでしょうか?スマホやタブレットがあればすぐに学習ができます。

  • 通学講座だと会場まで行かないといけない
  • ⾃宅や外出先など好きな場所で学習できる
  • 理解度に応じ、⾃分のペースで学習できる
  • 苦⼿箇所を繰り返し視聴するなど理解をさらに深めることができる
  • 学習履歴や学習進捗が可視化されてわかりやすい

デメリット

  • インターネット環境とパソコン・スマホなどのデバイスが必要
  • わからないところがあってもその場で質問ができない
  • 学習者間の交流が図れない
  • 強制⼒がないので⾃主的に学習する意欲が求められる
  • ずっと動画を見るのも集中力が必要になる

講座の選び方は?

自分のレベルに合った講座を選びたい

初受験や勉強を始めて間もない方でしたら、基礎的な数学が入っている講座をおすすめします。
電験三種の試験は基礎の数学ができていないと合格はできません。能センには基礎講座(電気数学)があります。
自分のレベルに合う教材を探しているのであれば、ネットなどで調べたりお問い合わせしたりすることをおすすめします。

サポート体制が整っているか

提出課題や質問制度、専属スタッフによるサポートなど、学習のサポート体制がきちんと整っているものを選びましょう。わからない部分があっても通学講座とは違いすぐに質問ができません。質問の対応がどのようになっているかは確認しておくとよいでしょう。

結論:各スクールのサービスをよく確認しておく

各スクールによって、教材、受講費用、内容は様々です。費用面だけで選ぶのではなく、担当講師の質や、スタッフの対応など、それぞれの長所と短所をよく把握して、自分に合った講座を選んでください。

その他

おすすめの参考書

電験三種 eラーニング

電験三種の学習に最適なのは、能セン講座で使用されている合格に特化したオリジナルテキスト(参考書)です。科目ごとに分かれ、基礎講座用のテキストも用意されています。

能センSHOP
能センメルカリSHOP

情報収集におすすめのSNSアカウント

電験三種の情報をいち早く知りたいという方にオススメするのが、圧倒的フォロワー数を誇る、能センの公式Twitterアカウントです!
平日に毎日連載している【電験三種一日一問】やその他試験・資格情報をリアルタイムで更新しております。電験三種の取得を目指している方はフォロー推奨です!
能センTwitter(X)

受験初めての方、試験情報など知りたい方はこちらの記事をオススメします。
電験三種【2024年】初心者用!試験日・合格率・難易度・仕事内容
電験三種【令和6年度】試験日・難易度・合格率・勉強方法を徹底解説
電験三種とは?取得メリット・試験内容・出題範囲公開【2024年】
電験三種の基礎数学・計算が苦手な方【初心者】数学の範囲・基礎講座
よくわかる!電験三種(第三種電気主任技術者)の試験概要2024年
すぐわかる!令和6年度第三種電気主任技術者の試験日程2024

電験三種の合格に向けた勉強時間や勉強方法まとめ

【 持続可能なミライへ 】

eラーニング おすすめ

能センでは全てのプリント・資料にFSC認証を受けたエコペーパーを使用しております。
FSC認証とは、持続可能な森林活用・保全を目的として誕生した、「適切な森林管理」を認証する国際的な制度です。

FSC認証とはhttps://shitte-erabo.net/aboutfsc/certification/

まとめ

eラーニング おすすめ

結局どこのeラーニング講座を選ぶかは自分自身で決める必要があります。どの講座も決して安価ではありませんし、難しい試験が待っていますので、長期間の学習にも対応できる講座がおすすめです。
課題の提出や模擬試験などが一通り揃っていれば勉強のモチベーションも維持しながら続けられるかと思います。

各公式サイトを確認し、必要であればお問い合わせや資料請求をしてみてください。

皆様が一日でも早く資格を取得できる日を楽しみにしております。
能セン事務局 一同

タイトルとURLをコピーしました